スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
きゃののチャレンジ200(平地編)報告だよ
2010 / 03 / 24 ( Wed )
旦那さんから、無断拝借。
荒川→江戸川→利根川→見沼用水→荒川
こう見ると、近いのか遠いのか正直不明。
200キロルート
どうも、まだまだ脚パンのきゃのです。
今回は、報告も兼ねた
私なりの200キロへの感想を書いてみたいと思います。

朝5時起床(いつもと同様に旦那さんに起こして貰います( ̄∇ ̄*)ゞ)
シリアルを食べながら、本日の服装を考えます。
最近の暖かい気温とは明らかに違い寒い
けど、冬装備までもいかないし・・・。
とりあえず、脚への負担を考えてSKINSを着る事を決め、
タイツは止めます。
上半身はCRAFTのグレーの一番暖かいものを着て、
長袖ジャージを合わせました。

念のためアーム、レッグウォーマーを後ろポケットにIN。
すると、他の荷物

★目薬、ファンデーション(日焼け止め用)、リップ。
★財布、ハンカチ、ティッシュ
★デジカメと補給用のお菓子

を入れると、ウィンドブレーカーが入りません。
なので、ポケットに隙間が沢山ありそうな旦那さんに
持ってもらう事に。

自転車の調整も旦那さんお任せ(ΦωΦ)
3階なので1階まで自転車を下ろして貰います。
p(・∩・)qガンバレ! まかだま~

そして、6時20分頃家を出発。
うーん、寒い。
寒い


寒い

寒い
寒いさむーい

足が寒い。
あー、シューズカバー欲しー!!

家の前の坂を降りきった旦那を呼び戻して、
「足が寒い~ シューズカバー欲しい~」
と訴えて取りに行ってもらいました。
(ごめんね~ ありがとー)
とりあえず、私は先に行っている様に指示をされましたので、
荒サイまで、少しゆっくりめで進んでいると
旦那さんが追いついてきてくれました。
悪いと思いつつ、ついつい甘えてしまいます。

荒川の下流を目指すのは久しぶりです。
昔、西新井にある会社から漕いだ事があります。
朝7時の荒サイ

岩渕水門でらんぱぱさん、moryさん、ぺろみさんと合流。
おー、あれがmoryさんの新しい相棒かぁ。
まかだま機と白あんで挟んでみました(。-д-。)ゞヘヘ…
荒サイ 1合流

その後、西新井で局長と合流。
なぜか夏使用の緑ジャージを着てます。
アームとレッグのみ。
そして、寒いよーと言っていました。
まったく、この人はよくわかりません(ー'`ー ; )
一応ウィンドブレーカーを持っているらしいですが、
袖無しですって。

その後、ぶんぶん追い風にのってあっという間に
やがたさんとの合流場所に到着。
やがたさんとはみんな初対面なので、
どんな人がどんなカッコで、さらにどんな自転車に乗っているのか
わからないので、いちいちママチャリの人にまでみんなで反応していました(笑)
待ち合わせ

しかし、時間になっても現れないので、橋の上に移動。
荒サイを眺める

ぺろみさんの陰
ぺろみ姐さんの影。

どうやら、橋の反対側におられたようです!!
無事やがたさんと合流。
このやがたさん、お買い物自転車で有名なお方と
「バトルロワイヤル銚子」をこなし、土浦などを走り、
東京に帰還するという荒技(300キロ!!)をこなす方。
お会い出来るのを楽しみにしてました。

今度は7人で先を進みます。
そして、追い風で気持ちよくあっと言う間に、葛西臨海公園へ。
追い風だから、もっと下に行きたかったよ~
追い風の至福の時は終了。
葛西臨海公園

仕事でなじみがある江戸川を通り、懐かしのお店を横目に見て
迷走しつつ、1回目のコンビニ休憩。
なじみのコンビニ

ここからが辛かった~
ここから熊谷や行田辺りまで向かい風の予定。
どんどんみんなに引き離されます。
一時はみんなが豆粒の様に見えるまでに遠くに行ってしまいます~
なんでこんなに遅いのでしょう私って・・・(ノд-。)クスン

流山辺りで写真撮影休憩。
どうやら、ここいらが局長のオススメポイントだとか。
心の風景ってヤツですかね(^_^)
江戸サイ

江戸サイ2菜の花

くにゃごさん

江戸サイ3菜の花
ステキな風景を見ていると、
へたれて、精神的に沈んでいる場合では無いなーと反省。
この春の風景をみんなで楽しんでいる事に(^人^)感謝♪(^人^)感謝♪

暫く進むと、
旦那さんの携帯に入電。
しんすけさんからで、逆回りで栗橋まで来てるけど、
どこまで来てるの~?との嬉しい連絡。
しかし、タイヤがバーストしているそうです。
心配ですが、しんすけさんなら
ひょいひょいと直してしまわれるだろうと思うと気が楽に。(←思い込み?)

しばらく、先を進むと局長からお昼にしましょうとの事。
江戸サイを下りて、町中へ。
すると、何だか来た事のあるような町並み。
すると、昔通った工務店がありました!
知っている場所だと何だか安心しますが、
結構江戸サイを北上している事に気がつきました。

東武野田線の川間駅前に到着。
お昼の場所も吟味していると時間が無くなるので、
こちらの駅前のお店で食事をする事に。
コーヒー専門店「For You」
川間でお昼

交番も近くにあって駐輪も安心です。
川間でお昼2

カレーがオススメとの事でカレーをチョイスしますが、
局長がことごとく、品切れを注文するので笑えました。
でも、らんぱぱさんが言っていた通りトッピングに合わせて、
カレールウを変えているから品切れなんですね~
川間でお昼3

若鶏のカツカレー(ピリ辛)
川間でお昼4
量が多くて食べきれなくて、物足りないという局長に残りを処理して貰う事に。

その後、「甘いもの食べたいでしょ?」という局長が
案内してくれたのが、ここ。(自分が一番食べたかったのでは?)
喜八堂2

東京、神田で創業(?)の喜八堂というせんべいと甘味のお店。
喜八堂

お茶タイム

喜八堂3
おしるこ350円を美味しく頂きました。もちが不思議な味がして美味しかったです。
荷物になるので何も買いませんでしたが、余裕がある時に
また、寄ってみたいです。

そして、とうとう関宿に到着しました~
お城がどんどん近づいてくるのにはテンション上がりました!
ここで、しんすけさんと無事合流。
関宿城2

関宿城

向かい風が何気に収まった気がすこししますが、
やっぱり引き離されつつ、しんすけさんやみなさんに援護してもらい
砂利道なんぞも進み、加須のみらい館へ到着。
こちらでは、トイレ休憩をするだけで時間一杯。
ビブは脱ぐのに時間がかかります(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
博物館

利根川沿いは、北上しただけあってのんびりした風景。
しかし、精神的に余裕が無くなってきたのか、
写真が少なくなってきました( ̄∇ ̄*)ゞ

道の駅羽生
熊谷のにせイチローからの応援メールもあり、なんとか道の駅羽生に到着。


ここで、食べておかないと後が心配。
みんなで、おまんじゅうを赤飯で包んだ「いがまんじゅう」を食べました。
道の駅羽生 いがまんじゅう

ここから南下を始めますが、すでに4時。
大分時間をかけてしまっています。
皆さんの帰巣本能も手伝って、がんがん先を進みます。
一度、みんなが一時停止で止まったのに気づかず
急ブレーキをかける始末(-人-)危ない危ない・・・
やっと悠を見かけた時は、ホッとしました。

その後、皆さんとお別れして
ライトを付けてしんすけさんとらんぱぱさんと夜間走行。
なんと、ここであの
旦那さんのでかいライトDAKOTAが役に立つ事が判明!

バイクのライトの様に明るい。
そして、テールライトも明るい。
最初、DAKOTAで羽根倉橋を目指して
進んでいたような気がしますが、結局治水橋に出ました。
でも、道が分かるだけでも良い事ですね。

また、私の独自の判断で前を走る旦那さんに
手信号が暗くて見えずらいので、声を出してーと要求。
結果的に、疲れているので声出しはいい刺激になりました。
(皆さん夜間走行の時どうするのかしら~?)

途中ボトルの水が無くなってきてしまったので、
最後のコンビニ休憩をしてもらいます。
良く考えたら、道の駅羽生以降
ちゃんとした休憩をしてなかった~
結局、しんすけさんとらんぱぱさんに同行して
足を引っ張って、お二人の帰宅時間を遅くしているのが気になりますが、
休憩でのこの笑顔。なんだか癒されます。
夜のコンビニ
足を引っ張っているのは心苦しかったのですが、
ほんとに、心強かったです。


その後治水橋から、真っ暗の荒サイへ入り
羽根倉橋の先でらんぱぱさんとしんすけさんとお別れ。
伴走ありがとうございました。

それからというもの、真っ暗の荒サイを堪能しつつ
朝霞水門?で小休憩。
手の平が痛くて痛くて、腕を休ませる事に。
再出発するも手の痛みと
お腹が空いている様な空いてない様な
そんな感じ。
戸田で急に空腹感があり
途中、吉野家に行く事考えますが、まっすぐ帰宅する事に。

ふと、高島通りと新大宮バイパスのあたりでポラールを見ると

199キロになっていました。

『後1メートルで200キロだね』

だなんて、私が言っていても旦那さんからのツッコミが無かったという
お互いのこの判断力の低下。

それから、旦那さんの実家の近くに差し掛かった時、
お義母さんから旦那さんにメール有り。
佐渡の法事を済ませて帰宅していてお土産があるから
取りに来なさいとの事。
しかし、荷物を持つバックもないので後日取りに行く事にしましたが、
タイミングが良過ぎてびっくり。
さすが、母ですね。

そして、駄目押しで旦那さんに急坂を案内され帰宅
(急な坂は止めて遠回りして帰ろうと言っていたのに、
その急な坂を上らされました~)
しかし、途中で芽吹いた桜も見れて満足でした。

帰宅後は旦那さんをコンビニに買い出しに行かせ(*´艸`*)
二人で黙々と食した後、とりあえず報告のブログをアップして
シャワーを浴びて就寝。

翌朝動きがロボでしたが、お弁当を作り、お味噌汁を作り
昨日の旦那さんの働きに感謝の意味を込めて
大量を洗濯物を処理しつつ家事を済ませます。
ちょっと横になるつもりが、ガッツリお昼寝をして
お土産も受取に行き、一日終了。

今後の課題
1,体重管理ってか減量
2,腹筋を鍛えて前加重を直す
3,重いギアを回せるようにする
4,他にもいろいろ

200キロはやっぱり大変でしたが、
ルートや仲間がいるだけで随分違いますね。
腕や手の平が痛くならなければ、
もう少し漕げそうでした。


最後に、
今回この企画をしてくださったあらごんさんをはじめ
らんぱぱさん、moryさん、ぺろみさん、やがたさん、しんすけさん
ありがとうございました。
次の機会があれば、どうぞ懲りずにまた宜しくお願い致します。

そして、旦那さん!
今回も文句も言わずにサポートありがとうね!
また、次回もサポート宜しくね~
期待してるよー



走行時間:10時間20分
走行距離:205.1キロ(206じゃなかった)
平均時速:19.8キロ(二人になってからガタ落ち)
平均ケイデンス:73












スポンサーサイト

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

13 : 19 : 16 | 遠出ポタ | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
<<今週のお弁当3連発 | ホーム | きゃののチャレンジ200(平地編?)>>
コメント
--スゴイッス--

200キロチャレンジレポ拝見しました。
朝早くから夜までの走行、
お疲れ様でした。
お仲間が居たから頑張れるってことありますね。
今後200を走るときの参考にさせていただきます~!
by: なす子 * 2010/03/24 15:52 * URL [ 編集 ] | page top
--おつかれ~--

西新井の荒川沿いの江北1丁目に昔勤務していた丸石自転車の東京工場がありました。そして今の勤務先が喜八堂から歩いて5分。どーでもいい情報でした。。。
次はチャレンジ300キロかな・・・?
がんばって!
by: みえぱぱ * 2010/03/24 15:53 * URL [ 編集 ] | page top
--質問--

すみません、
ダンナさんが使っていた明るいライトって
OLIGHT M20 Warrior Premiumっていうやつですか?
ナイトランに明るいライトが欲しいので気になります。
by: なす子 * 2010/03/24 17:38 * URL [ 編集 ] | page top
----

★なす子さん
もしかしたら、旦那さんだけだと
甘えてDNFだったかも。
第三者の存在は大きいです。

★みえぱぱさん
ほほー。
それは面白い偶然ですね。
でも喜八堂って、自宅から遠くないですか?
しかも、車だと16号混みそうだし。
次は、同じ200キロの丘陵編があるとかないとか。
今日明日の天気が気になりますね~。
お山に雪が降らないと良いですね。

★なす子さん答えです。
えっと、ただいま勝手に外して
商品名を確認した所、
上記の商品で間違いない様です。
3W Digital LEDと追記しておきます。
ただし、結構重いです。
旦那さんにつけて貰っては?にひひ。
by: おれんじきゃの * 2010/03/24 18:16 * URL [ 編集 ] | page top
----

お疲れ様でした!!! 無事に完走されたようでなによりです(^^
私も参加したかったのですが、都合があいませんでした><;

また機会があれば参加させてくだいさい(^^
by: た~ぼ~ * 2010/03/24 21:57 * URL [ 編集 ] | page top
----

お疲れちゃん♪

今度は山岳コースだって!ワーイ 行けるといいな!
by: peromi * 2010/03/24 23:05 * URL [ 編集 ] | page top
--次の機会--

なんだか皆さんのご期待が高いようで・・・
山岳と丘陵とどっちにしようかな v-10
by: 局長 * 2010/03/24 23:35 * URL [ 編集 ] | page top
----

お疲れ様でした。
やったね! 200km!
by: しんすけ * 2010/03/25 01:11 * URL [ 編集 ] | page top
----

★た~ぼ~さん
私の平均スピードに耐えられるようなら
ぜひ、来て下さい。
しかし、丘陵編ともなると
た~ぼ~だけ峠往復ね( ̄ー+ ̄) フフ…。

★局長
山岳は無理があるような・・・
って、平地でこれだけ時間がかかるので
山岳は佐渡までに実施するのは難しいかと。
ちなみに、佐渡にはお山はありませんよ~

★しんすけさん
やったぜ!200キロ!!
本日も伴走お願い致します。
早めの合流お待ちしてます。
by: おれんじきゃの * 2010/03/25 13:29 * URL [ 編集 ] | page top
----

200キロ、お疲れさまでした。これで、佐渡も大丈夫!
桃は、佐渡の準備では、頑張ったけど200キロ走れず(あまりに巡航速度が遅く日没ってしまったため、トホホ)160キロどまりでしたが。
きゃのさんの今回の記録は、桃の本番とほぼ同じです。
時速20キロで208キロ(210キロじゃないじゃん!?)
桃は、3分の2は一人旅でしたが。
ギリギリ完走のため、ほとんど走っている人いないのでしょうがないです。
(両津過ぎたら激減しました。)
ゴールしたら施設のほとんどは撤収されてるし。こっちもトホホでした。
by: 桃 * 2010/03/27 20:47 * URL [ 編集 ] | page top
--お疲れさまでした--

200キロはすごい。えらいです。
これでどこでもいけますね。(謎)
by: 55号 * 2010/03/27 21:58 * URL [ 編集 ] | page top
----

★桃さん
この間は、川越でお会いできて良かったです~
ほぉ~桃さんも佐渡経験者ですか?
完走すごいじゃないですか~!!
いつ行かれたんですか?
桃さんも完走されたんでは、
私も頑張らなければなりませんね。
出来るだけ、施設が開いている時にゴールしたいです。
今度、情報交換(?)させて下さい。

★55号さん
どこでも行けますよー。
風と、寒さが無ければ・・・
後は、体重が減ればホントにどこにでも
行けそうです・・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
by: おれんじきゃの * 2010/03/28 23:23 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://orangecanno.blog41.fc2.com/tb.php/67-9c5cb3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。